携帯電話節約術 ホームページ  >>


パケット代節約 特集





au携帯 パケット代節約の裏技

auの場合、「月の途中でパケット料金を確認し、割引オプションを付けたほうがお得なようなら遡って適用」が可能です。
つまり、今月はパケット料金を使い過ぎたと思ったときに、割引オプションに入ればよいのです。
逆に言うと、事前にパケット割引オプションに入る必要はないと言うことです。パケットをあまり使わない月は無駄になってしまいます。

注意しないといけないのでは、パケット割引オプションの廃止(解約)は翌月扱いだということです。つまり、12月に申し込むと1月も自動的に適用になってしまい、1月になってから廃止しても1月もオプション料金がかかってしまう。
これらを避けるための裏技を以下に紹介します。

 月末、例えば12月29日に(必要であれば)パケット割引オプションを当月適用で加入する。続いて12月30日に廃止する。すると、12月分はパケット割引オプションが適用され、1月はまた割引なしの契約になる。1月になって、また使いすぎているようなら、再び最適なパケット割引オプションに入ればいい。
 加入した当日の廃止申し込みは、キャンセル扱いになってしまうため、翌日に廃止するのがポイントです。

まとめ
 毎月月末になったらEZwebかauのWebページで、パケット料金をチェックして下さい。使いすぎていたなら、パケット割引オプションに「当月適用」で加入する。翌日、オプションを廃止する(実際に廃止されるのは翌月)。これを毎月繰り返せば、必要なときだけ割引オプションを使えることになりお得です。

 なお、割引オプションの申し込みはEZwebや電話「157」、auショップなどで行える。機械応答の場合、申し込み完了に数日かかるので、月末まで日数がギリギリの場合は157のオペレータに直接申し込んだほうがいいと思います。

投稿者 kou : 00:44 | コメント (0) | トラックバック (0)